読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新卒エンジニアお仕事日記

一人称は俺だけど女です

6日目

今日も眠たかった。

いい加減どうにからないかなあと思う。

8時間拘束され、ほとんどずっと眠いんですもん。午前中はまだしも、昼ごはん食べた後は、ずっと眠気との闘い・・・。

(今日も頭痛がする)

 

原因はわかる。土日満足に休めてないし、前日早く寝なかったからだ。

(またこの台詞か)

今日こそは、と思う・・・。

 

実際掃除も全然出来ていないし、洗濯物もたまっているし・・・

未だに漫画が描けていないから、ペンタブが埃を被ってきている・・・。

それはつまり、僕の人生もそうなっているも同然かもしれない・・・。

 

先日凄く嫌なことあったし、またアレルギー鼻閉起きてるし、眠いしで、なんか気分の良い日ではなかった。

(嫌なことがあったっていうのは・・・つまり、僕にはしんどかった。故に夢も悪夢だった。嫌な目覚めだった)

 

(ちなみに今日はjqueryをやっていた。※研修)

 

でも、いいこともあった。

今日は珍しく、全然知らない職場の人に話しかけた。

普段別のフロアに居る人だ。

僕のフロアは僕より飛びぬけて年齢が高い人が目立つので、あまり会話がうまれないのだが、やはり年が近いと自然に会話が発生するものだ。

 

一人で暗い紺色の弁当箱に、色彩の無い中身のお弁当を食べていたので、

「お弁当つくってるんですね!偉いですね!」というと、

「お金無いからね~、アハハ!」と返された。派遣で来ている人間か社員かは不明だが、同じ会社の人間のこういう発言を聞くと、自分の今後の生活が不安になるものだ。

(そりゃあ、毎日コンビニでいろいろ買ってたらヤバいことになるけど・・・)

僕はなんとなく不安になったので、ある人のことを思い出して自分を落ち着かせた。

ある人とは、有名な大企業にエンジニアとして勤めながら、毎日「水が入っていたペットボトル」に自家製の麦茶を注いで持ってきている人のことだ。

(ああいう人もいるんだから・・・)と自分に言い聞かせた。

 

それにしても、思った以上にすごく笑顔で、神な対応をしてもらったので、びっくりした。僕は僕が思っているよりもこの場所に受け入れられているのかもしれないと思った。

 

ちなみに、日曜日は秋葉原に行って、ちゃおを買った。

付録のシールがかわいかったので、持っているノートパソコン(Acer)に沢山貼った。

ちゃおは、女の子の心情描写が重すぎず、エロい場面も無いので安心して読める。

先日初めて「りぼん(デラックス版)」を買ってみたのだが、女の子の心情描写がちゃおよりも細かで、感情移入し過ぎて読むのがつらかった。

ちゃおは、疲れていてもすんなり読めるし、やっぱり僕はあのノリが好きだ。

でも、付録のペンは・・・凄くかわいいけど・・・24歳の自分としては、黒色がいいなあと思った。実物は、カラフルな色だ。

交換ノートもついていた・・・誰か僕とするか?職場の40代50代のおじさん達を誘ってやるかな・・・3人くらいで・・・(これは嘘)

星のヘアピンもある・・・どうしよう・・・職場の薄毛のおじさんのヘアアレに使うか・・・僕が使うと「イタイ」けれど、ああいう人が使うと一周回ってよいものになる気がする。

 

秋葉原で久しぶりに走ったら、ちょっと走っただけなのにほんの少しの筋肉痛みたいなものを感じた。びっくりした。

デスクワークは健康に悪だと再認識した。

 

会社、独特のニオイがする・・・それは、パソコンのにおい?

オゾン・・・のにおい・・・なの?

MA-1はよくニオイを吸収するから、会社のニオイとかがうつっている。

 

それでは今日はこのへんで。

(ああ、また鼻がつまる・・・この家一体なんなんだ・・・管理会社にまた電話しよう・・・)

 

明日の目標:

昼休みに動き回るくらいの元気さをもつ(ちゃんと寝て元気に仕事に向かう)

 

今週の目標:

掃除して漫画を描く。漫画を描かなかったら、自殺する。